失業保険.com(スマホ表示対応)~失業保険で破滅しないための基礎知識


ようこそ失業保険.comへ。

この「失業保険.com」の対象者は、会社を辞めるあなた、すでに辞めてしまったあなたです。

会社を辞めた方が意外に知らないのが、
「会社を辞めた後、どう行動すれば損しないで済むのか?一番得するのか?」
「失業保険を最大限にもらうにはどうすればいいのか?」
です。

失業保険ひとつとっても・・・

「そもそも、もらうべき?」
「雇用保険や失業給付とどう違うの?」
「どのハローワークに行けばいい?」
「リストラされたんだけどすぐにもらえるの?」
「アルバイトしても不正受給にならない?」
「ハローワークの求人情報にいい会社があるの?」
「もらう手続きはどうしたらいいの?」
「どのぐらいの期間もらえる?」
「もらえる金額が増える条件は?」
「退職前にすることは?」

などなど、さまざまな疑問にぶつかることになります。

こういったことは、サラリーマンをしていると特に意識することがありませんので、
いざ退職してみると、適切な行動がとれません。

このため、多くの方が
「もらえるはずの失業保険をもらえなかった」
「もらえる日数が大幅に減ってしまった」
「払わなくても済むはずのお金を払ってしまった」
ということを経験しています。

しかも、そのことに気づいてすらいないのです。

そうした「退職にあたって知っておくべき必須知識」
「失業保険を有利にもらうための知恵」
を大量に詰め込んでいます。

会社を辞めよう!と決心したばかりのあなたが直面する
「いつまでに会社に言わないといけないのだろう?」
といった不安。

すでに会社を辞めていて、
「失業保険がもらえない最初の3ヶ月、働かないと生活できないけど、アルバイトしてもいいの・・・?」
と不安なあなた。

「退職して留学するんだけど、失業保険はもらえるの?」
「会社を辞めて独立起業する場合ももらっていいの?」
と疑問に思っているあなた。

そんな退職の仕方、退職後の不安や疑問を解決できるサイトになっています。

上にあげた様々な悩みは、私が実際にご相談を受けたものです。
それぞれの記事は、そういった現場から出てきたリアルな疑問・悩みに答える形で作成しています。

つまり、机上の空論ではありません。
現実にあなたが直面するであろう問題を解決できるサイトになっているということです。

失業保険は、文字通りの「保険」です。
せっかく保険料を支払っているのですから、それ相応の見返りはいただいてしまいましょう。

この記事は、「こんな不安・疑問がある人はこのカテゴリの記事を読んで下さい」
というナビゲーションの役割を果たしています。

左のメニューや、本文中のリンクをクリックすると、該当記事をお読みいただけます。

それでは、ナビゲーションを始めましょう!


【失業保険.comナビゲーション】

そもそも失業保険というものがよく分からない!
というあなたは、
失業保険の基礎知識
からご覧ください。

失業保険をもらえる期間から、増やす条件、そもそももらうべきなのか?同じような用語(雇用保険・失業給付など)との違いを分かりやすく解説しています。

会社を辞めてから失業保険をもらうまでの具体的なスケジュールが知りたい、というあなたは
会社を辞めるスケジュールがきっとお役に立ちます。

「会社を辞めたら、留学したいなあ」「起業もありかな?」
というあなたは、ちょっと注意が必要です。
失業保険がもらえないパターンを一読しておいてください。

また、うっかり不正受給に該当してしまって失業保険の「3倍返し」を命じられるのが嫌なら、

不正受給もチェックしておいてください。

求人カテゴリでは、再就職でブラック企業に捕まってしまわないための「求人広告・裏の読み方」「求人広告のチェックポイントなどを解説しています。

また、
Q&Aでは、多くの方が疑問や不安に思うポイントについてお答えしています。

健康保険など、他の制度にからむ問題については、「その他」で解説してあります。

多くの方が疑問に思われる部分を重点的に解説していますので、必ずお役に立てると確信しています。

疑問に感じることは皆さん共通されていて、解決策も確立済みなのです。

免責事項
・当サイトに掲載している情報は、2013年12月時点の雇用保険法、労働基準法等の法律に基づいて作成しています。
・その後の法改正で一部利用できない内容が存在している場合がありますが、定期的に内容を修正しています。
・当サイトに掲載している情報は複数回におよぶ確認を行っていますが、その正確性を完全に保証するものではありません。
・「失業保険」は現在では「雇用保険の基本手当」が正式名称ですが、当サイトでは一般になじみの深い「失業保険」の名称を使わせていただきました。
・当サイトの情報を利用したことによって万が一損害や逸失利益が生じた場合も、その損失を補填することはご容赦願います。