0570000328



見覚えがない番号から、電話がかかってきました。

「ああ、また悪質セールスか」
などと考えていると大変なことになります。

このナビダイヤル「0570-000-328」は、国民年金保険料の督促業務を委託された民間業者の電話番号です。

「東京ソフト株式会社」
というところが年金機構から委託を受けて、国民年金保険料の督促を行っています。



「無視していたら家にまで来る!年金の取り立てを止める方法」は




窓口は大井町コールセンターというところです。
東京ソフト株式会社本社所在地:東京都品川区大井1-28-1 住友不動産大井町駅前ビル4F

「東京ソフト株式会社」の担当地域は下記です。
鳥取県、島根県、岡山県。

「見覚えがない番号からの着信」
通常、こういったケースは「悪質セールス」である場合がほとんどです。
0570で始まるナビダイヤルはフリーダイヤルほどなじみがありませんが、個人からの着信でないこと位は分かるため無視する人も多いようです。

また、社名が「東京ソフト株式会社」で担当区域が「鳥取県、島根県、岡山県」ですので電話に出ても社名を聞いた時点で不審に思い、思わず切ってしまうという人もいるでしょう。

一応、「東京ソフト株式会社」のナビダイヤル以外の電話番号も記載しておきます。
・03-4330-0236
・06-6443-6075

さらに、これらの督促電話は個人情報保護の観点から留守番電話にもメッセージを残しません。
このため、ますます「何の電話だ?」という不信感を抱くことになり、無視しがちです。

しかし、「東京ソフト株式会社」は実際に年金事務所から委託を受けている会社なので無視していると恐ろしい結末が待っています。

具体的には、家に来られたり、銀行口座を差し押さえるなどの実力行使です。
特にここは、不在票の問い合わせ専門の電話番号まで用意しており(0570-006-075)、訪問回収に力を入れているようです。

しかも民間企業ですから、土日祝でも夜間でもお構いなしに督促電話がかかってきます。
「東京ソフト株式会社」は夜8時まで業務を行っており、休日も基本的にありません(毎週月曜日のみ、18時終了)。
土日祝関係なしに督促業務を続けています。

「年金は国の事業だから、土日に電話がかかってくるはずがない」
「日曜日の夜7時に家に来るなんて、年金の名をかたった詐欺に違いない」
などと思い込んで無視するのは間違いです。

ネットには思い込みで「新手のオレオレ詐欺に違いない。信じてはいけない!!」などと書き込む人がいますが、信じてはいけないのはそういうデマを書き込む人たちの方です。

最後に補足を。
先ほども少し書きましたが、「0570000328」、国民年金保険料の回収委託業者の中で唯一フリーダイヤル(0120)ではなくナビダイヤル(0570)を採用しています。

この0570、タチが悪いことに「携帯電話の話し放題」の対象外になっています。
つまり、話し放題の携帯電話を持っていても、この0570番号にかけると料金負担が発生してしまいます。

電話をかけると最初にアナウンスがありますから、知らずに課金されたということは起こりにくいですが、他の区域に比べて、加入者に負担をかけていることは間違いありません。

話し放題の携帯電話を契約している方は、通常番号の「03-4330-0236」にかけるのがお勧めです。
(不在票の問い合わせ先は06-6443-6075)。



無視してはいけない電話、ということはお分かりいただけたかと思います。

しかし、何も考えずに折り返し電話すると、
「言いくるめられて、支払う約束をさせられる」
だけです。

相手は、
1年中、朝から晩まで払わせる督促
ばかりしている組織なのですから。

言いくるめられないためには、
こちらも知識を仕入れておかなければなりません。

電話を折り返す前に、最低限知っておきたい知識を無料配布しています。

「無視していたら家にまで来る!年金の取り立てを止める方法」は


« | »