質問:

昨年、会社を辞めました。

ハローワークで失業保険をもらう手続きをしたのですが、
結局1ヶ月で再就職先が決まりました。

しかし、再就職した先がどうしようもないブラック企業で、
入社前に提示された労働条件と実際の労働条件は全く異なっていました。

労働基準法も守られていなかったように思えます。

結局、その会社を2週間で辞めることになってしまいました。

この場合、再就職をしたことには変わりありませんので、
再就職手当をもらうことはできるのでしょうか?


回答:

残念ながら、今回のケースでは再就職手当をもらうことはできません。

なぜかというと、再就職手当を受給するには、
「再就職後、約1ヶ月後に再就職先への確認」がハローワークからされるからです。

このときにすでに再就職先を退職していた場合は、
再就職手当の支給条件から外れます。

今回は、再就職先を2週間で辞められたとのことですから、
これに該当します。

つまり、再就職手当はもらえません。

しかし、全く何も打つ手がないという訳ではありません。

再就職先をすぐに辞めてしまった場合に、
失業保険を継続して受給することができるからです。

もちろん、失業保険の受給日数が残っている場合に限りますが、
今回は支給開始前に再就職されていますので問題ありません。

しかし、これは黙っていてもハローワークから
「失業保険出ますよ」
「手続きしに来て下さい」
などと知らせてはくれません。

自分から申請しに行く必要があります。

失業保険は、退職後1年間はもらうことができますので、
まだ間に合うかと思われます。

つまり、再就職手当はもらえませんが、失業保険をもらうことはできます。

ハローワークに申請されることをお勧めいたします。

■こちらの記事もどうぞ
即退職→失業保険もらえる?
再就職手当に、特典が追加!


« | »