関連ニュース

「関連ニュース」カテゴリは、失業保険に関するニュース・トピックスを取り上げたカテゴリです。

インターネットのニュースサイトなどだと、ニュース記事は数日したら読めなくなってしまいます。

そうした記事を保存しているカテゴリです。

※著作権の問題がありますので、記事そのものは掲載していません。ニュースを要約したものになります。
ハローワーク職員、大量解雇| 失業保険.com
2013年3月末、ハローワークの非正規職員2,200人が一斉解雇されることが明らかになりました。 「ハローワークの非正規職員」 というとピンと来ないかも知れませんが、民間企業でいえば契約社員と同じような立場で働く人たちのことです。 この非正規職員
雇用保険の基本手当、減ります| 失業保険.com
雇用保険の基本手当(いわゆる失業保険のこと)は、毎年8月1日に金額が切り替わります。 この期間をまたいで雇用保険の基本手当を受給している方は、7月31日までと8月1日以降では、 もらえる手当の額が変わってくることになります。 では、何を基準に変わ
ハローワークの求人情報が民間開放へ| 失業保険.com
ハローワークが、求人情報を民間に解放することが決まりました。 厚生労働省の主導ですので、確実に実施されることになるかと思います。 今年(2,014年)の9月から実施となります。 求人情報の解放先は、就職を仲介している転職エージェントや、各都道府県
求人倍率が1倍以上といっても| 失業保険.com
2013年12月末に厚生労働省が発表した2013年11月の有効求人倍率はちょうど1.00倍でした。 有効求人倍率が1.00倍を超えるのは、実に6年1ヶ月ぶりだそうです。 求人倍率が1倍を超えるということは、は「選ばなければ、誰でも何らかの仕事に就く
新卒者向け就職支援| 失業保険.com
一時期と比べると、新卒者の就職率は劇的に向上しています。 今年(2014年)2月1日時点のデータだと、大学卒業者約56万人の内、正社員での就職が決まった人は35万人います。 就職希望者は43万人。 他は、大学院などの進学組です。 8割近くの
再就職手当が拡充| 失業保険.com
再就職手当ってご存じでしょうか? 一言でまとめてしまうと、比較的早く再就職した人に対して支給される給付金です。 残っている失業保険の5割から6割の額を、一括でもらえます。 昔は3割という時期もあったのですが、早めに再就職を促したいという意向か
ハローワークの求人に苦情7,783件| 失業保険.com
ハローワークで求人していた企業に応募したら、求人票の内容と全然違う条件で採用されてしまった・・・ こういったトラブルは以前からよく耳にしましたが、今回、その件数が年間7,783件にも及んでいることが報道されました。 この7,783件という数字は、2
条件を守らなくても合法になる理由| 失業保険.com
前回、ハローワークの求人に年間8,000件近い苦情が寄せられていると書きました。 もっともよくある苦情内容が「求人票と、実際の募集職種や労働条件が違う」というものです。 求人票よりも提示された給料が低いなどというのは、序の口です。 ・正社員の
国民年金保険料、未納者に差し押さえ| 失業保険.com
退職後に、多くの人が加入する国民年金。 保険料は毎月1万5千円超と、収入が途絶えている状態だと結構な負担になります。 余談ですが保険料は年々増額されていき、平成29年度には1万6,900円になることが予定されています。 さて、この国民年金保険
失業保険の金額が下がる | 失業保険.com
失業保険で1日あたりにもらえる金額は、毎年8月1日に改正されます。 つまり、この日を境にもらえる失業保険の額が増えたり減ったりするのです。 さて、今年(2,014年度)はどうなるかというと、残念ながら減ってしまうことが明らかになりました。 7
ハローワーク障害発生中 | 失業保険.com
7月22日以降、全国のハローワークでシステム障害が発生中です。 障害の内容ですが、一言でまとめると「求職者用の端末で、求人情報の更新がされない」状態です。 つまり、今ハローワークに行って求人情報を検索しても、すでに募集を締め切った求人募集を目にして
完全失業率、10ヶ月ぶり悪化| 失業保険.com
2014年6月の完全失業率が、厚生労働省から発表されました。 それによると、完全失業率は3.7%。 前月(2,014年5月)に比べると、0.2%悪化しています。 完全失業率が上昇に転じたのは10ヶ月ぶりです。 しかし、有効求人倍率は引き続き
企業は採用でSNSをチェックしている| 失業保険.com
会社が、新しく社員を採用するにあたって応募者のSNSをチェックしている、ということは広く知られるようになってきました。 代表的なところでは、FacebookやTwitterがあげられます。 とはいえ、何を基準に不採用にしているのか?という点について
年金が宙ぶらりん |失業保険.com
転職したら、年金はどうなるのでしょうか? 普通は、転職すれば年金の積立ては継続されます。 しかし、もしもあなたが加入している年金が「確定拠出年金」であれば、話は別です。 確定拠出年金を導入している会社はまだ多くはなく、転職先の企業にはない、と
最低賃金、生活保護を上回る? | 失業保険.com
最低限の時給は、都道府県別に厚生労働省が定めています。 簡単にいえば、「この地域では、最低でも、この金額の時給を支払いなさい」と国が企業に強制しているのです。 2,014年度の全国平均では780円で、前年から16円のアップとなります。 この最
失業保険を、191億円不正受給 | 失業保険.com
失業保険を5年間で191億円不正受給していた・・・ というと、失業保険だけで大富豪になれるような印象を持ってしまいますが、個人がもらった金額の話ではありません。 この5年間で、企業が受け取った雇用保険の給付金のお話です。 雇用保険には、「雇用
有給休暇の消化を義務づけへ |失業保険.com
厚生労働省が、「有給休暇の消化を、企業に義務づける」ことを検討していると一部報道で伝えられました。 大筋で、2,016年の春からの施行を目指しているようです。 日本は、国際的に見ても有給休暇の消化率がダントツで低く、多くの人が年間10数日分の有給休
強制買い取り!クリスマスケーキ おせち料理 年賀ハガキ 恵方巻き
年末年始は、多くのイベントがあります。 それに伴い、各企業も「ここが稼ぎ時」とばかりに季節商品を売り込みます。 クリスマスケーキやおせち料理、年賀状などがすぐに思いつくところでしょう。 さて、各企業は季節商品をセールするわけですが、何が恐ろし
ハローワークからブラック企業の求人がなくなる? | 失業保険 .com
ハローワークからブラック企業の求人がなくなる? そう思ってしまうような報道がされました。 2,015年1月5日、厚生労働省はブラック企業の求人をハローワークで受け付けないとする方針を固めたのです。 今までは、ハローワークは求人情報の掲載を拒否
失業保険300万円だまし取る
2,014年1月9日、失業保険300万円をだまし取ったとして3名が逮捕されました。 逮捕されたのは中国籍のコンサルタント会社代表取締役と、その会社の従業員2名です。 2,013年の5月、社員を解雇したという虚偽の申請を行って、失業保険を合計で300
ハローワークの求人は虚偽だらけ | 失業保険 .com
「ハローワークには、ロクな求人がない」 「ハローワークにある求人は、ブラックばかり」 よく聞く言葉ですが、それを裏付けるような調査結果が厚生労働省から発表されました。 発表によると、平成25年度(平成25年4月~平成26年3月)にハローワークに寄せら
正社員への道、険し | 失業保険 .com
「非正規雇用で働く人が、5年連続で過去最高を更新」 2015年1月28日の、厚生労働省の発表でアルバイトやパート、契約社員など非正規雇用労働者の数が過去最高を更新し続けてる実態が明らかになりました。 非正規雇用で働く人の数は2014年の11月に2,
実は今は転職チャンス | 失業保険 .com
景気回復とはいえ、実感はなかなかわかない人が多いと思います。 給与が伸びない割には物価は上昇を続けており、むしろ生活が苦しくなった、という感覚を持つ人が多いですから、そう思うのも無理はありません。 しかし、足下の指数を見ると、景気そのものは回復基調
失業保険の積立金が6兆円余る
景気が回復した、という実感にはほど遠いのですが、完全失業率や有効求人倍率を見る限り、確かに雇用環境は改善してきているようです。 待遇にまで踏み込んで詳しく見ていくと、「職にはありつける」が「正社員として長く続けられる仕事」は少なく、非正規雇用の割合は相変